商品検索 商品カテゴリー おすすめ商品 売れ筋商品

◆※◆ キャンペーン ◆※◆
花絵筆4本セットお買い上げの方にニューTAMポスター紙はがきサイズ20枚パックをプレゼント
植物画初心者さんのための【スターターセット】ができました。

植物画はボタニカルアートとも呼ばれますが、ボタニカルアートとは英語の「Botanical=植物の、植物学の」と「Art=芸術、美術」が結びついた言葉です。つまり植物画とは、植物を観察し、形や色、特色を写実的にかつ芸術的に美しく描いた絵ということができます。その細密な描写が魅力のアートです。あなたも植物図鑑や百科事典などの挿絵として、またホテルやレストランの装飾品として植物画を目にされたことがあるのではないでしょうか。
絵ごころショップでは、植物画をこれからはじめてみようかなと考えられている方のために スターターセットをご用意しました。 絵の具や筆などの道具に加え、テキストとして植物画の第一人者、西本眞理子先生の新刊『はじめての彩色レッスン』。また、西本眞理子先生が描かれた線画の花の塗り絵カード16枚もセットとなっています。



西本眞理子先生の新刊ご紹介


植物画・はじめての彩色レッスン【DVD付】


植物画・はじめての彩色レッスン



商品説明

植物画・はじめての彩色レッスン【DVD付】
■サブタイトル/DVDでよくわかる/実物大下絵付き
■体裁/B5変・83頁(DVD付き)■ISBN/978-4-8170-3942-2



植物画を描いていて、「色がきれいに塗れなくて失敗した!」という経験はありませんか?本書は45分の動画を収めたDVDを付録とし、植物画の「色の塗り方」を徹底指導する彩色の入門書です。難しいと思われがちな植物画の彩色を、より手軽に学んでもらうために、ハガキサイズのごくシンプルな作例16点を取り上げ、「どんな色を作り、どんな手順で塗っていくか」を、具体的にわかりやすく解説します。

全体は2章構成で、まず1章では、彩色の基本技法と、3作例の彩色法を、プロセス写真を用いて詳しく説明します。続く2章では、13作例の彩色プロセスを3段階の図で示し、多彩なバリエーションを見せていきます。彩色レッスンに集中するため、全作例にコピーして使える原寸大の下絵を付けました。塗り絵を楽しむような気持ちで、何度も練習してみましょう。さらに巻末付には、そのまま色を塗ることができる画用紙の下絵4点が付いていますので、ぜひ塗ってみて下さい。

ソルボンヌクレマチス

付録DVDの内容は、5つの基本技法(平塗り、重ね塗り、ボカシ塗り、白抜き、洗い落とし)と、ユリ、チューリップ、キキョウの3作例のプロセス。従来の指導書では伝えにくかった筆づかいや水加減、植物画ならではの細かい彩色手順などが、手に取るようにはっきりとわかるので、初心者のみならず、基礎を固めたい中級者にも最適です。

●主な内容
chapter 1 彩色の基本
画材の準備/下絵の転写/色見本を作る
〈彩色の基本技法1〉平塗り/〈彩色の基本技法2〉重ね塗り/〈彩色の基本技法3〉ぼかし塗り/〈彩色の基本技法4〉白抜き/〈彩色の基本技法5〉洗い落とし/〈彩色の実際〉バラの葉 〈彩色のプロセス1〉ユリ「ソルボンヌ」/〈彩色のプロセス2〉チューリップ/〈彩色のプロセス3〉キキョウ
[コラム]上達するには

chapter 2 3段階で仕上げる彩色レッスン
オーニソガラム「マウントフジ」/シャコバサボテン/サクラ「ソメイヨシノ」/バラ「ラベーラ」/クリスマスローズ/コギク/ツユクサ/クレマチス/ホタルブクロ/ビオラ/ダリア/ヒマワリ「サンリッチオレンジ」/バラ「クレージー トゥ」
[コラム]季節の花を求めて/アルプスの花
[参考作品]キキョウ/ユリ「ソルボンヌ」

◇下絵集
◇ポストカード下絵

●にしもと・まりこ
1955年、兵庫県に生まれる。神戸大学教育学研究科修士課程修了(美術科教育)。兵庫県内の小中学校教諭を経て、現在岡山理科大学非常勤講師。大学及びカルチャーセンター等でフランス語と植物画を教える。2007年、カーネギーメロン大学ハント国際植物画公募展入選、同館収蔵。日本植物画倶楽部会員、すげの会会員。
著書『初心者のための植物画』、『やさしく学ぶ植物画』、『花のポートレイト 秋・冬』、『同 春・夏』(以上日貿出版社)、『花の絵日記』(西本眞理子植物画工房)
図版制作『岡山県カヤツリグサ科植物図譜・・・』(星野卓二・正木智美著 山陽新聞社)『日本カヤツリグサ科植物図譜』(星野卓二・正木智美著  平凡社)
ブログ「花の絵日記」 http://blog.hananoe.net/




【当店オリジナルの花絵筆はこうして作られています】



おすすめ商品

   写真をクリックすると詳しい説明がご覧いただけます。

売れ筋商品

   写真をクリックすると詳しい説明がご覧いただけます。

あなたも植物画をはじめてみませんか


植物画は、植物の姿を省略や誇張をまじえず正確に描くことを原則とし、その細密な描写が魅力のアートです。それだけにちょっとハードルの高いアートと思われるかたは、まず塗り絵から始めて下さい。
専門家の描いた線画を、下絵として、テキストに従い、ぬりえをしていくうちに、自然に物の形をとらえる目、色をみわける力が養われます。

【花の塗り絵カード】


塗り絵感覚で植物画をはじめたい方のための大人の塗り絵です。
当店のぬりえカードは厳選された上質な水彩紙を使用していますので、発色がよく、表面が滑らかで、適度な吸い込みがあり、快適なぬりごこちです。厚みがありますので、重ね塗りをしても波うちがでにくく、作品の仕上がりがとてもきれいです。

◆『植物画・はじめての彩色レッスン』対応塗り絵カード
ハガキサイズ16枚セット864円(税64円)

大人の塗絵・ハガキサイズ16枚セット

大人の塗絵・ボタニカルアート(植物画)用画材の詳しい説明についてはここをクリック


大人の塗絵・ボタニカルアート(植物画)用画材の購入はこちらから

◆『初心者のための植物画』対応塗り絵カード
大判サイズ 2700円(税200円)
(全21柄、色見本作成用カード入り)

冊子『初心者の植物画』は完売しています。塗り絵カードのみの取り扱いです。

花の塗り絵カード



大人の塗絵・ボタニカルアート・植物画・画材販売大人の塗絵・ボタニカルアート・植物画・画材販売大人の塗絵・ボタニカルアート・植物画・画材販売大人の塗絵・ボタニカルアート・植物画・画材販売
大人の塗絵・ボタニカルアート・植物画・画材販売大人の塗絵・ボタニカルアート・植物画・画材販売



『初心者のための植物画』には、色の作りかた、重ね塗り、色のぼかしかたなど植物画の描き方のさまざまなテクニックが、掲載されていますので、これをテキストとして、花の塗り絵カードをぬりえすることにより、植物画の基礎が自然に身につきます。 本格的な植物画を習得したいと思われる方にも、はじめの一歩として最適な一冊です。

大人の塗絵・ボタニカルアート(植物画)用画材の詳しい説明についてはここをクリック

大人の塗絵・ボタニカルアート(植物画)用画材の購入はこちらから




植物画の教室をやっています。


東京カルチャーセンター【はじめての植物画】
受講日 第2土曜 10:00〜12:30
東京都江戸川区東葛西5-1-13 ボアビル4F
TEL.03-3686-0634

詳しくはコチラをクリック↓ ↓



※東京メトロ東西線葛西駅前徒歩1分のカルチャ―センターです。


RSSATOM